忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DrivingSchoolと公園のリス


毎日自動車学校の話題で申し訳ないのですが,なにせ変わり映えのない毎日ですから。変わったことがあるといえば自動車学校でですから。それしか触れることができません。

さて、今日は路上教習5時間目でした。もう運転にもなれてだんだん運転が楽しくなってきたところです。そこで自転車ではいけない場所まで今日は運転して言ったのですが,そこで原付乗るかどうかについての話題になり,自動二輪車の免許を取ることをいったところ、教官もいま二輪の免許を取っている最中らしく、面白いといっていました。社会人なので免許取得まで時間がかかるので私が入るころもいるので早く来な!見たいな話で盛り上がりました。しかしながら話をしながらだと集中力が低下するので気をつけたい。あと…自転車怖いです
皆さんが人生のドラマを演じているころ,私は暇人なので,ビデオをたくさん見ました。たとえ暇はなくても週に2,3本は我慢できずにレンタルしてしまいますが…1週間50円ということもありそれほど財政は圧迫されませんのでとてもありがたく感じています。
さて、「24」に続き,また長編サスペンスドラマ「TRUCalling」というものを見てしまいました。全13巻構成で,したい安置所に勤める主人公がある日から死人に助けを求められて1日をやり直すという内容で、なかなかのものでした。アメリカの競争のはげしいドラマ業界をいきぬいてきたものはさすがに脚本がうまく構成されています。暇なひとは見るといいです、ただし見始めるととまらないので注意です。

教習も2段階にはいり,明日からは路上教習になります。はっきりいって怖いです。友人は交差点のど真ん中でエンストしたらしいです。歩行者を引くことのないように十分に注意したいです。
皆さんが人生のドラマを演じているころ,私は暇人なので,ビデオをたくさん見ました。たとえ暇はなくても週に2,3本は我慢できずにレンタルしてしまいますが…1週間50円ということもありそれほど財政は圧迫されませんのでとてもありがたく感じています。
さて、「24」に続き,また長編サスペンスドラマ「TRUCalling」というものを見てしまいました。全13巻構成で,したい安置所に勤める主人公がある日から死人に助けを求められて1日をやり直すという内容で、なかなかのものでした。アメリカの競争のはげしいドラマ業界をいきぬいてきたものはさすがに脚本がうまく構成されています。暇なひとは見るといいです、ただし見始めるととまらないので注意です。

教習も2段階にはいり,明日からは路上教習になります。はっきりいって怖いです。友人は交差点のど真ん中でエンストしたらしいです。歩行者を引くことのないように十分に注意したいです。
今日ははじめての技能教習がありました。発進と停止の練習とコーナリングの練習をしました。今日は13:00から2時間教習があったのですが,アメリカの某ドラマ「24」シーズンⅣをリアルタイムで見ていたので起床したのが12:40で驚愕・・・・あと20分しかないので洗顔歯磨きをしてダッシュで向かいましたぎりぎり間に合ったのですが寝ぼけ眼でエンストの連発でした、まー楽しかったのでいいのですが、1時間目は男の教官だったのですが,2時間目は女の人でした。マーマーかわいかったのですが車の操作がそれどころではなく,
「はい3速に入れてー」
「はい2速に下げてー」
「停止して,バックギアに入れてー」
「はい クラッチ忘れてエンストー」
あっという間に過ぎました。
疲れました。
ところで「24」ははっきりいって見ないと損です。
シーズンⅠ~Ⅳすべて見ましたがどの話も完結しているのでどのシーズンから見ても楽しむことができます。22時間分ぐらい見る部分がありますが退屈どころか眠れなくなります。ぜひぜひ見てください!
このごろ町を自転車で走っていると無意識にバイク(原付ではない)を目で追っている自分がいます。昨日は夢でバイクを買って親に怒られる夢を見ましたが…とりあえず毎日元気にやっております。

メコントへのスレ
>machimochi
私は小学生のころかあらイージス艦,駆逐艦,航空母艦,揚陸艦,F-14トムキャット,F-A18,HA-18ハリヤー,Ka-42カサッカ,フェニックスレーザー誘導ミサイル.トマホーク弾道ミサイル,などおもに海軍関係の兵器に興味があり兵器に関してはある程度知識はあるものと思っています。海兵隊関係では銃器に関してもある程度の知識はあります。
そしていまはどちらかというと概念としての戦争論に興味があります。「軍事学入門講座」,「お前ら軍隊知ってるか?」などの書物を読みましたし,市立図書館では日本軍の行った作戦に関しての本も多少たしなみました。
無論,戦争に無縁であり記事的ないみでしか知ることしかできない私たちが語る価値があるのかは疑問ですが,それを補う方法はサイバースペース経由で可能だと考えます。ありのままの現実を捉えることが難しいこのご時勢ですが私は戦争に関して考えることは一分の価値があることだと思っています。政治的意味の戦争の見方だけではなく現実の戦争に関して知りたいと思っています。
以下参照
オグリッシュコムグロテスクなものが苦手な人は避けてください。あくまでUncoverRealityです。戦争やテロの画像もありますがそれ以外のものもあります。記事もあります。最近の大きな掲示ではザルカウイ容疑者の写真がありました。

Southpork氏に貸してもらった「戦争論」著者小林よしのり氏は尊敬に値します。
■メコントへのスレ
>machimochi
車に乗るのは大学卒業まで不可能なので,絶対にバイクに乗ります。400CCを予定しています。そのために節約生活です。バイクにダンデムできる相手がいたらいいですわ…

今日はフルコマのあとに自動車学校で超フル稼働でした。今帰宅しました。とにもかくにも二輪シミュレータがきになりますた。
私は社会関係の学問の中で「戦争」「軍事学」にとても興味を持っています。ぜひ以下に示す本を読んでみてください。

故・橋田信介「戦場の黄色いタンポポ」「イラクの中心で馬鹿を叫ぶ」
宮島茂樹「わしは舞い降りた」「わしは舞い上がった」(アフガン従軍記)

いずれもノンフィクションで二人とも戦場ジャーナリスト(カメラマン)です。もう一人の有名な勝也誠彦氏はこのごろテレビにも登場しています。
宮島茂樹
先週から意味の分からないクォータ制とやつで授業内容が入れ替わりました。そんなこんなで今日は朝からフルこま授業です。今までは月曜・火曜が二コマ目からであったのに月曜もフルこまになったことで空きがあるのは火曜日だけになってしまいました。こうなると高校の授業より苦しいものになりました。

さて,今日は自動車学校で模擬運転がありました。模擬運転はゲーセンにあるような機会で操作します。走っている実感がなくとても難しいです。走る実感がないくせに説明ナレーションが聞こえないぐらいにエンジン音がでかいのでとてもやりにくかった…。

昨日から自動車学校が始まりました。休みだというのに学校見たいな授業を受けるのはとても退屈です。待合室の横にある二輪車シミュレーターがきになります。夏休み明けには普通二輪をとります。そのことを考えれば勉強もつらくありません。
Southpork氏のブログの訃報を先ほど見ました。できるだけブログが収束しない方向に私もできる限り面白い記事を書ければと思っております。ところで今日はレンタルが旧作一週間50円でしたので5本借りて4本見ました。

・キャッツ&ドッグ1,2
・バス男
・アイデン&ティティー
・トランスポーター
・キャッチミーイフユーキャン

とくにキャッチミーとアイデンティティーは面白かったです。Southpork氏の「お前ら全員犠牲者だ!」の意味が分かりました。
ずっとサボっていましたが。これが私のできなければならないことなのでプログラミングに復帰しました。今回は入力と出力を組み合わせたプログラムを作成したので少しはプログラムっぽくなったと思います。以下にそれを示します。学校の授業UNIX演習での知識が役立ったのには驚きました。この世界はやっぱりつながっているのです。はばひろくまなぶことが 大事だと思いました。



#include

int main()
{

int i;
float a,b;

for (i=1;i<100;i++) {

printf("このプログラムは足し算をします。\nはじめの数(実数計算が可能です)\n");
scanf("%f",&a);
printf("次の数\n");
scanf("%f",&b);
printf("結果:%f+%f=%f\n",a,b,a+b);
printf("-------------------------------\n");
}
return 0;

}






ダウンロード(exe)
1 2 3
> カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> FLASH
> 最新コメント
(10/30)
(10/22)
(10/14)
(10/09)
(10/03)
> 最新トラックバック
> profile
HN:
川端悦子
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1988/01/12
職業:
大学生
趣味:
釣り
> QRコード
> ブログ内検索